地域によって異なる?

しっかりスピードを出したいと思っても、ポケットwifiは地域によってかなり変わってしまいます。整備されている地域の場合は、wifiを使うことの出来る場所が整備されていて、そのための設備も作られています。しかし田舎になればなるほど、整備されている地域が少なくなり、必要な設備からの距離が長くなります。これがポケットwifiのスピードを遅くする要因になっています。

電波塔のように、wifiも必要なスポットが用意されているのですが、都会ならスポットはたくさんありますので、あまり気にすることはありません。しかし田舎にはそうした場所は殆ど用意されていなくて、場合によっては殆どないことから、速度が低下しても仕方ない状態が生まれます。ポケットwifiを使う場合は、地域によって速度が変わってしまうことを念頭に置きながらも、出来る限り早く使える会社を選んだほうがいいです。

スピードの速さがあることは、ネットに接続できる点でもメリットを持っています。ただ地域差があることを理解していないと、同じ契約をしてもスピードが遅れてしまい、こんなに遅いはずじゃなかったと思ってしまいます。結構地域による差が大きい場合もありますので、先に相談してみることが大事です。